400デイズ

2015年アメリカ
宇宙飛行士4人が400日間の閉鎖環境訓練に挑むという結構ある閉鎖環境で精神が~って展開の映画かと思いきや途中からホラー映画に変わった。
選抜の宇宙飛行士4人が全員なんで選ばれたのかわからないような、このメンツで閉鎖環境訓練なんかやったら絶対ダメだろって人達。実は宇宙飛行士ってのは嘘で実験のためにわざとこういうメンツを選んだっていう展開かなと思ってたが、そういう言及もなくやりたいことだけやって収集つかなくなったのであとは視聴者にまかせる的な投げっぱなしのラスト。前半の思わせぶりな伏線もネタばらしされても「だから?」っていう、その大本が全然あきらかにされないからそこだけ教えられてもなんの感想も生まれない。
後半のホラーな雰囲気は良かった。ラストを投げっぱなしにせずに上手く風呂敷畳んでくれてたら評価も全然違うんだけどな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です